告白をする時は真剣に

シチュエーションが大事

後悔だけはしてはいけない

告白をするときと言うのは何歳になろうと何度しても緊張するものです。

もし告白をして振られてしまったらって考えてしまったらこのままの関係でいたほうがいいのかな?って思ってしまいますよね。

でもそういった友達以上恋人未満の関係の煮え切らない態度でいたら相手も他に気持ちが移ってしまいますし、はっきりとした態度を取らない男に愛想をつかされてしまいますよね。

だからこそ告白して自分の気持ちをしっかりと伝えなくてはいけません。

ここでは少しでも告白をして相手にオッケーの返事がもらえる様に告白の仕方について紹介します。

まず一番大切なのは真剣な態度と表情で伝えることが大切です。

普段からふざけるのが好きで相手を冗談で笑わせるキャラだとしても告白の時は一切笑いはいりません。真剣に本当に好きだという気持ちを態度で示さなくてはいけません。

一番ダメなのが冗談半分で「付き合ってみる?」みたいな言い方をしたり、「付き合っちゃおうか??笑」みたいな感じでいうのは相手に対して失礼です。

女性は付き合うかどうかはある程度の年齢に達したら結婚も視野に入れるわけです。

そんな冗談半分で言う男に対して女性の心は惹かれないと思います。

だからこそしっかりと真剣な態度で伝えるようにしましょう。

変に長ったらしい告白の台詞は考えなくて良いのです。台詞よりも相手の目をまっすぐ見て、真剣な面持ちで伝えることが大事です。告白をするときはとても恥ずかしくついつい下を向いて伝えてしまいがちですが、恥ずかしがらずに目を見て真剣に伝えましょう。

また告白をする場所にもこだわりましょう。

皆がワイワイしている居酒屋で伝えたら雰囲気も台無しですよね。

それがイルミネーションが綺麗な場所だったり、雰囲気たっぷりの夜景が綺麗な場所で伝えるようにしましょう。

真剣な態度と場所にこだわって告白をしましょう。

この二つをしっかりと守って告白をすれば成功率は上がります。

万が一ダメだったとしても自分が出来る最大限の努力をして告白をすれば踏ん切りがつくというものです。

逆に中途半端に照れ隠しで伝えて玉砕されてしまった時のほうがショックが大きいです。もっと真剣に伝えていたら結果は変わっていたかな?といつまでも引きずってしまいます。

大事なのはしっかりと気持ちを伝えることです。

事実告白の態度で今まで良いなぁ~っと思っていたのが気持ちが冷めてしまって断ってしまったという女性も多いですから後悔だけはしないようにしっかりと気持ちを伝えましょう。

恥ずかしがるよりも気持ちをしっかりと伝えられるようにしましょう。

サイトメニュー

TOPへ

モテることを諦めてしまった男たちへ!男は30代からモテ始めるんだ!

レディファーストな行動

女性に優しく接するのは当たり前!自然に振舞うように心がけていこう!

外見はとても重要な要素

外見を整えるのはモテたいと思ったら必ず整えるようにしなくてはいけない

話は聞き上手に回る

楽しい会話も大事だけど女性を喋らせる危機上手に回ることで好印象を得る

ブヨブヨな体を引き締める

ブヨブヨな体を本気で引き締めたいと思っている人のためのダイエット法

交流が盛んな出会いの場

自分から積極的に出会いの場に参加することが大切!とにかく出会おう

初デートには力を入れる

女性と初めてのデートに出かけるときはとにかく力を入れてお金をかけよう

告白をする時は真剣に

普段ふざけている人でも告白をするときだけはしっかりと真剣に気持ちを伝える

とろけるキスの仕方

女性はキスは特別なものと思っているのでとろけるようなキスを覚えよう

女性を虜にするHの仕方

女性を虜にするHのテクニックを覚えよう。自分だけ気持ちよくなるのはダメ!

早漏を克服する方法

すぐに射精してしまう人のために1秒でも長持ちさせるためのトレーニング法

セフレを捕まえる方法

セフレを捕まえるための方法について紹介します。ルールをしっかりと決めよう

↑ PAGE TOP