後悔先に立たず

軽い気持ちで出演してしまってからではもはや手遅れになってしまいますのでじっくりと熟考に熟考を重ねて決断しましょう。

普通が一番

出来ることならばアダルト業界に進まないような暮らしをしていくことが大切です。若いうちでしか遊べないとか稼げないから出演するということはしないほうがいいです。

決してアダルト業界を批判するわけではありませんし、ものすごく大変な仕事であるということもわかります。だからこそ出来うる限り出演してほしくないのです。

自分に何のとりえもないからこのままだったらただ老いていくだけと思っている人もいるかもしれませんが誰だって最初は分からないところからスタートしていくのです。当然努力は必要です。努力をしないで楽して金を稼ごうと思っている人も結局アダルト関係で働こうと思っても予想以上のつらさで中途半端に終わってしまうと思います。

性病との戦いだったり、好きでもない人と行為をすることの辛さなども精神的にのしかかる辛さなどもあります。出来ることならば平穏に暮らすということが一番大切だということを早く知ってほしいと思います。

高級ブランド服に身をつけたいという思いがあってそこから出演を決意していくこともあると思います。でもその高級ブランド品だってファストファッションだってそこまで大きな違いというのはないと思います。

もちろん手に入れたら嬉しいでしょうし、もっと手に入れたいという思いで仕事を頑張れると思いますが、それでも自分の体を使って稼いでも結局いい結果には結びつかないと思います。

なんだかんだいって一度でも作品に出てしまっては普通の生活に戻るのに大変な思いをすることになります。周りにバレやしないかと考えたり、出演料の高さに欲が出てしまって何度も出演してしまったりして戻れなくなってしまうことがほとんどです。

それよりも将来のことを考えてスキルを磨いたりすることに力を入れたほうがいいと思います。出来る売る限り出演しない人生を歩みましょう。

ページのトップへ戻る